BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

アニワン・第295話

久しぶりにアニワンレビュー。

第295話「5人のナミ? 反撃は蜃気楼とともに!」
2007年1月28日放送(関東・甲信越ほか)


今週の要点

・作画監督が小泉氏のため、絵が綺麗(特にカリファとナミ)
・ゾロが変なオリジナル技を披露、全体的にオリジナル多すぎ
・ジャブラの「指銃」が飛ぶ(嵐脚みたいになってる)
・オープニングから、いきなり長官暴走
・ルッチVSルフィで、ルッチの技一部変更(「嵐脚」→「蹴り飛ばし」)
・ナミ「だから私は、油断を誘う!」の台詞カット
・カリファの「たじたじ→無礼者!」コンボ演出が弱い


話の大まかな流れ 赤文字…オリジナル

階段で倒れているロビンに、スパンダ(以下「長官」)が腹パン
長官、ロビンの胸座を取る口論長官、ロビンを蹴り飛ばす
→ロビン泣く→ルッチVSルフィ→チムニー&ゴンベのところに
ココロさん合流、チムニー、ギア3の感想を述べる
→場面変わって
カリファVSナミ(ここから作画が綺麗になる)→セクハラゴールデン泡
→カリファ嵐脚、ナミは蜃気楼で回避→カリファ指銃4連発、再びナミ回避
→モンスター乱入→カリファ「彼女が巨大化を?!」→ナミ「天然!?」

CM

→場面変わって「ゾロそげVSキリン狼」カク「嵐脚」、ジャブラ「飛ぶ指銃」
「嵐脚」と「飛ぶ指銃」を、そげが自ら刀を振り回し、全て弾き返す(笑)
ゾロ「名刀・鼻嵐の威力に、敵は怖気づいている」そげ調子に乗る
ゾロ・新必殺技「蒔絵」(その技とは、そげを囮に使う「撒き餌」)
→そげ号泣→場面変わって「カリファVSナミ」→ナミがチョパに話しかける
→カリファたじたじ→ナミ無視→「無礼者!」→チョパ暴走
→カリファ「気味の悪いペットを~」→ナミ無視→「無礼者!」
→カリファ嵐脚→羊雲リラックス泡+しなる指銃「鞭(ウイップ)」
→クラウディ=テンポ→レイン=テンポ→ナミ元に戻る(作画が超綺麗)
→蜃気楼=テンポ→「幻想妖精」でフィニッシュ

to be continue


▼詳細は続きから
(「コメントのお返事」も続きから)





見てわかる通り(見辛いのはご勘弁を;)、赤文字だらけですね。
今回は、それだけ「オリジナル(時間稼ぎ)」が多い。

作画監督は、ゴールデン時代から高い支持率を誇る小泉氏。
特に「カリファ」と「ナミ」の作画は、見るものを魅了します。
安定感が俄然違う。この方の描かれる絵は、ホント大好きです。

オープニングから、いきなりスパンダ長官が暴走する。
ロビンを殴るわ蹴るわ。もう徹底して、このまま突っ走って下さい。

しかしアニワンは、スパンダ長官のロビン暴行シーンを
これでもか!というくらい、オリジナルとして挿入してきますね。
それだけ、ロビン救出+長官ノックアウト時に得ることができる
カタルシスが増す、ということでしょうな。

ルッチVSルフィ戦では、一部技が変更されてます。
原作では、ルッチが「嵐脚」でルフィを上空へ吹き飛ばすのですが
アニメでは、わかりやすくするため、単純な蹴り飛ばしになってます。

ゾロの「蒔絵」というアニメオリジナル技には、流石に苦笑しましたが
それ以上に驚いたのが、カクの「嵐脚」と、ジャブラの「飛ぶ指銃」を
そげが自ら弾き返したこと。
ゾロは何もしていません。もうありえない。

そげが刀を適当に振り回して、偶然にも弾き返した、という描写ですが
あなたも立派な超人です。

そういえば、ジャブラの「指銃」って飛びましたっけ?
「飛び道具」としてフツーに使用していたので、かなり違和感が…。
フリーザのデスビーム思い出した。

カリファVSナミ戦は、作画がホント綺麗。それが一番印象的でした。
特に、カリファ「かわいくないわね…」ナミ「…願い下げよ!」の
シーンにおける二人の絵には、ちょっと感動してしまった。
しかし逆に言えば、それしか印象に残っていない。

エロスゴールデン泡や、しなる指銃も素敵でしたが
ナミに無視された、カリファの「無礼者!」の演出が弱かった。
一回目はまだ良かったのですが、二回目は完全に手抜きです。
ただし、たじたじには萌える。


次回予告を見る限り、カリファが危ない。





★コメントお返事★

>まや
いや、体脂肪とかさ…メタボリック心配じゃん。
あの娘、ローじゃなかったのか。でもSは彼女のこと知ってたよ。

>kara
たまたま、引き出しで発見→エネル
まぁ私もいい歳だし、失敗は許されない状況ですから。
選択肢は複数考えておかないと、取り返しつかない。
考えては悩み、その繰り返しだよ。
つーか英ちゃん喋りすぎだろ。

便利ってアンタ。相変わらず正直だねぇ(笑)



| ONE PIECE | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。