BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

真・三國無双7 猛将伝


真・三國無双7 猛将伝真・三國無双7 猛将伝
(2013/11/28)
PlayStation 3

商品詳細を見る


発売日に単品購入。
猛将伝追加シナリオ及びフリー単体のみ一通りプレイ。

相変わらずMIXJOY(ディスク入換)が面倒くさいが
落とすまで異常に時間のかかるDL版や
無印持ってたらほぼ意味がないwith猛将伝買うよりマシ。

遂に登場した法正、陳宮、于禁、そして呂玲綺らが目玉。

その一方で、属性「旋風」が大幅に弱体化
システム変更の都合で十字キーが移動用として使用できない
味方武将が敗走しやすい等、地味にストレスが溜まる仕様に。

詳細は後述。




■新キャラクターに関して


・法正

倍返しだ!

噂には聞いていましたが、
完全に半沢直樹です。本当にありがとうございました。
あまりに連呼されると萎えるよ(´゚д゚`)
待望の参戦キャラだっただけに、ノリで変なキャラ付けされてもね。

キャラとしてはイメージ通り。
武器は布で、絞殺したり命乞いを迫ったりやりたい放題。
罠を仕掛けて一方的にハメて、文字通り倍返しできます。

見せ場は定軍山の戦い、夷陵復讐戦(IF)のみ。
IF生存後の見せ場が極めて少ない。「8」に期待。

ブロガー仲間であり我が師であり無双オン繋がりであり蜀好きである
マイマイさんは、今頃歓喜されておられるだろうか…。





・陳宮

陳宮

最初は胡散臭さ満開の小物キャラかと思いましたが
正史ストーリーの彼の最期は、悲壮感漂う中に迫力があり滾りました。
立ち位置はモブ時代と大して変わらないため、諸々違和感もなし。






・呂玲綺

ミニスカ

ミニスカと内股が我々の熱き血潮を滾らせる(関羽の声で再生)

変にあざといところがなく、☆彩のように達観しすぎたキャラでもない。
よく見ると意外とお洒落である。結構好きです。ロングブーツ。

なお、貂蝉とは一切絡みがないように作られている。
そのため、貂蝉が活躍する呂布伝IFでは存在が抹消される。

武器は「5」時代の親父のおさがりであり、使い勝手はとても良好。
空中無双が色々な意味で好評らしい。






・于禁

処罰バグ

今作の無双の良心。個人的には1,2を争う好きなキャラ。
専用武器が非常に扱いやすく、誘雷付ければ爽快感抜群。
ハイパーアーマー武将を強制ダウンさせるEX攻撃「断罪する!」が便利。
戦国の上杉景勝みたいなキャラであり、非常に素晴らしい武将である。

樊城で命乞い降伏→曹丕にネチネチ苛められる→自らを責めて自害、という
有名な虚しすぎる逸話は、今作では扱われていない。
正史とは違った角度から、名誉ある武将として描かれている。
曹丕をフルボッコして汚名返上する話は次回作、次回作で期待してますぞ!





・朱然

着火マン

申し訳ないですが、ほとんど印象に残ってない。
法正使用時に夷陵復讐戦で邪魔されて策が失敗したことと、
「火計関連で大体出てくる」という印象くらいしかありませんな。

呉は彼より他の武将を優先しても良かったのでは…
武器は面白いよ!当てにくいし使いづらいし良いとこないけど。





■気になったところ


・属性「旋風」弱体化
→前作で猛威を振った、敵武将を瞬殺できる「旋風」属性だが
かなり弱体化したため、難易度「難しい」でも状況が悪いと敵を倒せず苦戦する。
無印時代に最強武器作成のため、何度もリロードした苦労が全部台無し。


・ウザい「シールド雑魚」追加
→盾を持った雑魚兵が新たに登場。盾を壊さない限りノーダメージ。
雑魚掃討時に攻撃を無理矢理止められるため、爽快感が一気にダウン。
さらに攻撃頻度が高く割り込んでくるため、戦国無双の突忍の如きウザさ。


・モブが頻繁に武器を切り替える
→敵のヴァリアブル攻撃による事故死が一気に加速。高難易度では厄介。
ただ切り替え時にかなり隙ができるので、そこを狙えばいい。


・「軽攻」後に硬直が発生するようになった
→これによって、2段ジャンプによる高速移動ができなくなっている。


・白帝城の虎戦車バグによるお手軽レベル上げができない
→元々バグだったので仕方ないんですが、ちょっと面倒ですな。
まだレベルが中途半端なキャラがいたら、無印で上げきった方が良し。


・旅団長無双7猛将伝
→三国志後期ならばともかく、序盤から旅団長だらけである。
魏の某IFステージでは、旅団長軍団がハイパーアーマー化し
難易度普通でも敗北の危機に晒され焦りました。


・一部キャラの無双乱舞が、変なカメラワークのせいで外れる
→強制的に一瞬カメラが固定され当たらない、当てづらい現象が発生。


・フリーモードのUIがわかりづらい
→将星モードと連動させたせいで、無印に比べて選択しづらい印象。
細かく設定できるのはいいけれど、わかりづらけりゃナンセンス。


・フリーモードの仕様変更2
→戦功目標が強制的に設定され、失敗すると総合評価が下がる。
そういうのを気にせず気楽に遊べるのがフリーモードなんだが…
適当に暴れて遊んで終わって「評価Cです」とか、後味悪いわ(´゚д゚`)


・ヴァリアブルモードの自動、任意切り替え
→自動か任意か選べる。吹き飛ばしを避け、コンボしたい人向け。


・十字キーで移動できない
→私は十字キーでの移動を好むタイプなので、ストレスが溜まります。
これは、将星モードの「護衛武将」機能搭載による弊害。地味に嫌です。


・将星モード(地方平定)
→銅雀台を完成させないとプレイできない。
拠点を制圧していくエンパっぽい感じなのですが、
雑魚を少し討ち漏らしただけで、占拠した拠点が数秒で落とされる。
簡単に言うと、面倒くさい。


・武器をまとめて売却できない
→いい加減にしろや(#゚Д゚)ゴルァ!!


・通れると思って進むと大体扉が閉まっている
→無印7から。マップが小さく見辛いので尚更イライラが加速。




猛将伝なので、内容は推してしるべし。
呂布伝は胸熱な展開もありますし、晋伝で鍾会の乱も一応再現されてるし、
フルプライスで買わなければ問題ない。

あとは追加キャラにさえ興味があれば…というレベルですね。
私は法正が出てなかったら、多分買いませんでした。
呂布ストーリーには大して興味なかったですしね。

虎戦車バグでレベル上げができないので、無印で育成してから
猛将伝に移行推奨。

また旋風属性武器も微妙になったので
斬撃、連撃、凱歌、誘雷(誘爆)をメインに据えて作り直すのも一考。



しかし相変わらず蜀側で後期北伐プレイできないのは
何とかならんのか。絶対やる気ないだろ。






| 三国無双 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

姉さん元気~?

とりあえずシールド雑魚がうざすぎな猛将伝だった(-""-;)

| ミラ | 2013/12/08 11:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。