BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

今年最後のアニワン

今週が恐らく、レギュラー最後のアニワンです。
チョパが巨大化して、今年のアニワンは終止符を打ちます。
来週の予告を観て、一気に萎えた。


次週のアニワン予告(12月24日)

「ルフィ親分再び!夢か現か富くじ騒動」


以前放送された、時代劇スペシャル「ルフィ親分捕物帖」
の続編を放送するそうです。



↓今週のアニワンラスト、チョパの台詞




殺される…死ぬ…

…ロビン…!…そうだ、諦めちゃダメだ…

ごめん、ドクトリーヌ…ドクターが国を救う為に命をかけたように

俺も仲間を救うために、命をかけたいんだ…!!







ロビンを救うために奮闘している仲間達、ドクトリーヌの姿
そしてヒルルクの雄姿が、次々とフラッシュバックされる。


ちょっと涙腺が緩みかけた、次の瞬間



ウソップ親分てぇへんだ、てぇへんだ、てぇへんだぁぃ!

ルフィ今日は何がてぇへんなんだ、ウソップ




お願いだから、お前ら空気読め




▼詳細







第290話「制御不能!チョッパー禁断のランブル」
12月17日放送(関東広域圏ほか)


今週の要点

・ドクトリーヌとの回想が充実している(ヒルルクも絵だけ登場)
・作画が微妙
・今週声を発するのは、チョパ・クマドリ・ドクトリーヌのみ
(予告、前回のあらすじ除く)
・よよいの「ガルルルルァァ!」が「ヌゥオオオァ!」にorz
・よよいの「鼻水タラ~ッ」な顔のアップが、見事カットされる


話の大まかな流れ 赤文字…オリジナル

よよい消化吸収→チョパ、消化吸収アンコール(2回)
よよい困るよよい仙人修行風景チョパ「お前スゲェェ!」
→戦闘開始→指銃Q→ヘビーゴング→ランブル→制御できずに
困るチョパ、ロビン・そげ&ゾロを思い出す→チョパ気合を入れる
→よよい獅子指銃→指銃がストライク→チョパ大量吐血


CM


よよい不敵な笑み→省略→桜吹雪→よよいキレる→ヌゥオオオァ
→反撃する力なんて残ってない→ドクトリーヌとの回想
→回想中、よよい動物虐待(無音)→髪縛り→チョパ「殺される…」
柳吟情→チョパ「死ぬ…ロビン…」→ランブル
フラッシュバック→モンスター化→モンスター雄叫び


to be continue



何といっても今週は、ドクトリーヌとのチョパ回想。
ヒルルクのカットも挿入(絵のみ出演)され
原作には無い、ドクトリーヌの台詞が数多く収録されています。

またその最中、暴走したクマドリが、チョパに殴る蹴るの暴行を
加えるのですが、回想の音楽をバックに、それが
無音で行われているため、痛々しさが伝わってきます。ナイス演出。

まぁこの後、クマドリの運命は更に悲惨ですが


モンスター化する最中(変形中)のチョパ回想に
カリファが出た


この場面も素敵です。
いや、カリファが出たからとかではなく
上記で書いたように、チョパの台詞が少し追加されているのですが
その台詞と共に、良い具合で仲間達の奮闘する姿が
次々と映し出されます(唯一、ルフィだけ出てこない
ヒルルクの笑顔もあり、最後はとても良い流れでしたね。


惜しむらくは、作画が全体的にチョット厳しい。
桜吹雪の演出もイマイチでしたし(バックの音楽もなんかヘン)
お世辞にも綺麗とは言えません。
よよい(クマドリ)の「ガルルルァァ!」も、単なる雄叫びに
なってしまいました。

ネロの「シャウ!」「シャ~ゥ…」となってしまった悲劇を
思い出した。



来週は諸事情で観れないので(ビデオも壊れたり直ったり…)
どうしようかと思っていたら、例の時代劇放送ですよ。
ナイスタイミング。観なくて済みます。


あれ作画も綺麗だし、ビビバレンタインも登場する
(今回は不明)こともあり、別にキライではないのですが
サンナミCPが成立しているため、観たくない。
CPにも好き嫌いがあるものです、ええ。


というか私は、CP非推奨です。
好きなCPもあるにはありますが、封印。


CPは「CP9」で十分でしょう?




| ONE PIECE | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。