BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

大工さん

ネタバレを含むので、単行本派は注意されたし。
別に大した害はないけどね。


「MOTHER3」を買った当日に、どっかのサイトで
真のエンディングとネタバレを見てしまった後の悲愴感に比べれば
全然大したことないぞ。





最近のジャンプを読む限り(てゆーか過去回想編がある時点で)
カティ・フラム(フランキー)が、8人目として仲間入り確定だ。
かなり今更な話だけども。


船大工議論は、W7入港当時から活発で
「パウリーVSフランキー」の構図に、何故か「カク」が迷い込んで
「パウリー・フランキー・カク」の誰が入るか、なんて色々と
物議を醸したものだった。


個人的には、船大工はパウリーがイイ!と望んでいたのだが
W7の初登場時にて、彼はまず「99%ない」と確信してしまう。


彼の「ガレーラ・カンパニー」における役職は「マスト職」。


マスト(mast)→マスト(must)→絶対必要な


牽強付会な説ではあるが、ガレーラ・カンパニーにとって
パウリーは、必要不可欠な存在であるという意味に捉えた。
彼はガレーラから離れることはない、という意味なのだと。


だからあの時点で、軽く失望しましたよ。

後に「フランキー」が自然と仲間に加わる理由や動機
そして、仲間入り条件に欠かせない「回想編」の描写
オマケにエニエスで暴れて、賞金首になった経緯がある。
解体屋としてこれ以上、W7に留まるワケにはいかない状況。


パウリーは、W7に留まり復興することが必要なんだ。

麦わらと共闘しようが何をしようが、仲間になることはない!
ンマーの元から離れる訳がない!(ブルーノ調)


そんなこんなで、結局パウリーは
過去でいう「ビビ」「コーザ」「ワイパー」らと、同じ立ち位置に
収まってしまったワケで。
海に出る理由もないしな、パウリーには…。


一方、カクに関しては…論外。
友達が「カクがCP9だったと知ったとき、絶望した
と言っていた。仲間になって欲しかったんだな。よしよし。


長年に渡って語られ続けた「船大工問題」は解決した。

そういや、ロビンはフランキーを何て呼ぶんだろ?
「大工さん」かな?「フランキー」かよ。
エニエスで一度呼んだ「あなた」かしら。
「あなた」だと、なんか夫婦みたいだな…。


Oh!まだウソップとの和解が成立していない。

フランキーが「コイツも一緒に」とか言って連れていってくれ。
あとはウソップが何とかするだろう。麦わら連中と共に
再びエルバフへ行ってこい!


以前ジャンプでみた、エースVS黒ひげは、どうやら放置プレイ。
赤髪・白ひげ一触即発も放置。
というか、時間的には既に終了しているハズだ。
楽しみにしていたのに、何てことするんだ。


麦わら一味の次の目的地は「魚人島」。
なんか「空島」の二の舞になりそうで、素直に喜べません。

魚人と深い関わりを持つ、ナミの数々のリアクションに期待。
七武海・ジンベエも出てくるだろう。




| ONE PIECE | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。