BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

江~姫たちの戦国「湖国の姫」 所感

江

念のため、ネタバレ注意



今日が第一回目の放送。

最近は三国関連ばかり触れていますが、
私は昔から三国より戦国の方が好きです(*´ω`*)

そして以前より申し上げているように、
浅井三姉妹が死ぬほど好きです。
ガチでコーエーとカプコンに要望送りつけたくらい。
無双やBASARAを知らなかった頃から興味あったから、
結構筋金入りだね。

ちなみにBASARAは、三姉妹を出さないそうです。
お市が永遠の18歳らしいので。アイドルかよ(´゚д゚`)



先週「お江特集」と題した特番が放送されたんですが、
嗚咽が出るほど酷い内容だったので、正直萎えました。
肝心の本編が悪くなければ別にいいんですが、視聴者が離れますぞ。
あと公式ホームページ、歴史ファンをナメすぎですぞ。
蘭丸の兄弟なんて誰得ですか。



第一話は、市が浅井家に嫁ぐところから始まり、長政自害で終了。
私が戦国に興味を持つきっかけとなった長政が、開始45分で消えました。
まぁ、どの大河でもそんな感じですけどね。
酷いときは黄金の骸骨姿でのみ登場、とか多々あります。


微妙に逸話とズレていたのは、小豆袋の話くらいかな?
両端を紐で結んだ小豆袋を信長の元へ送って、

浅井と朝倉で挟み撃ち、YOUは袋のネズミだYO

と暗に危機を知らせて、兄を救う有名な逸話なんですが
義に生きた男の嫁も、やはり義を貫くということなのか
空気読んで送りませんでした。信長涙目。



物語的には、やはり江を主役に据えているだけあって
展開が強引なところがありますな。
そこで三女をクローズアップせんでも…な場面がちらほら。

産んでも意味ないし、もう三人目の子供とかイラネ

とか言いだした母親を前に、いきなり初の首に短刀を向け
生まないと初を殺して私も死ぬぞ!」と脅迫する茶々とかもうね。
まぁ落ちつけよというか、初は関係ねぇ。

将来茶々と江は、敵味方に分かれて戦うことになるので
その折に使う、思い出話的なエピソードを盛りたかったのかな。
そんな演出いらんよ。


因みに原作で登場している万福丸(長男)は華麗にスルー。
彼がいれば、信長の残虐性・市や三姉妹の今後の生き方に
影と厚みが出ていいと思うんだが、一切登場しない。
これぞ大人の事情ry


キャストに関しては、まだ全て出ていませんが
長政は享年27にしては、ちょっと老けすぎですな。
お市も少し無理がある。これだと宮沢茶々も心配だ(´゚д゚`)

茶々には、30歳手前の女優を起用して欲しかったね。
美しいとはいえ、母親といいホント無理あるよ。
明智光秀・徳川家康も年相応には見えません。貫禄ありすぎ。


話のテンポは早く(というか早すぎる罠)次週には
信長存命時、まだ10歳程度である筈の江が、
成長期にも程がある姿で登場します。

深く歴史に突っ込むことはなく、大事なトコだけ押さえて
あとはすっ飛ばすから、ライト層には受けそうな感じ。
見やすい大河ドラマだとは思われ。BGMも軽め。

ただ主役が江だけに、他の姉妹を差し置いて
かなり強引に、お江万歳な様子が描かれているので、
私も含め茶々・初ファン涙目になること間違いなし。

今後も見続ける予定ですが、ピークである
大坂の陣が終わったら、ちょっと微妙。



MVPは、和泉元彌演じる足利義昭。
シムケンのバカ殿を越えました(笑
たぶん今回限りの登場でしょうが、もっと見たかったなぁ。

| 雑記 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

どうやら

PS3はメイン基盤が \(^o^)/ 状態らしい。
今の所、修理代が年明けで使った金額としては一番高額です。



歴史物はメジャーな出来事以外は、想像や憶測で埋めるしかないもんね。
多少は大人の都合で強引な部分も出てくるんだろうけど、記事読む限りゴリ押ししすぎw


ドラマ系では無いけど、私が唯一好んで見てる歴史番組は
千葉テレビで放送されてる『戦国鍋TV』かな。
千葉に住んでないけど、ウチのテレビが電波拾ってくれてるから録画までして見てるよ。

某所では恐れを知らない地方局とまで言われ、愛されてる番組です。
多分、ニコ動でも見れるかと。浅井三姉妹の「アザイズム」は必見(笑)

全てにおいて、見てる方が「これ怒られるんじゃね?」と心配になるぐらい
内容が冗談抜きでブッ飛んでますw
番組スタッフは、間違いなく天才という名の馬鹿(褒め言葉)かと。
「突っ込んだら負けかな」と思わせる辺り、心なしか戦国BASARAに近いノリな気がする。
いいぞ、もっとやれ。

| シキ | 2011/01/10 02:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。