BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

殿いつ限定版

殿といっしょ 5巻 アニメDVD付き限定版 (MFコミックス フラッパーシリーズ)殿といっしょ 5巻 アニメDVD付き限定版 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2010/08/23)
大羽快

商品詳細を見る



予約していた殿いつ限定版が届きまして。
書店だと探すのに苦労するからね、これ。



早速開けてみたら、限定DVDがどこにも入ってない。
業者に電話するか、と思っていたら…



初見殺し

わかりずらっ



本の裏に、わからない感じで貼りつけてありました。
電話片手に見つけた喜び。



アニメDVDの内容は、特典映像として
「機動武士・ノブユキン」ノンクレジットバージョンと
原作者とアニメ監督が上田城を探訪する「上田城探訪記」が
特別収録されていました。

本編は、真田家(信之と小松姫のなれそめ話)と
朝倉家のサイドストーリー。
真田家はともかく、朝倉家の話は正直いらなかったと思う。
内容が全く無くて、声優による釣りとしか思えない。


上田城のは、作者インタビューも入っていて、短いながら面白い。
真田家で最も地味な信之を、なぜ主人公格に仕上げたのか?
という問いに対して、私はもちろんインタビュアーも
「他の作品等でスポットを浴びていないから」だと思っていたら

昌幸と幸村をボケ役にしたら、必然的にそうなっただけで
そんな意図は一切なかった


と、見事に全否定されました。

でもそういうあまり注目されていない、マイナーな武将達を
活躍させたいという話があったので、ぜひ今後もその路線で
描いて欲しいなぁと思います。


第5巻の内容は、相変わらず面白いね。
今回は宗麟の出番がやたら多かった。
インタビューでも言ってたが、描いていて一番面白いらしい。
また関ヶ原東軍・西軍編もあるので、読みごたえもある。

新キャラは、義姫・高坂・お江・大谷・ギン千代ら。
お江が長政ソックリで吹いた。
女性陣は今まで少なかったので、割と華が出てきた感じ。
ギン千代は3歳児だが。
元親が可愛いけど、女性じゃないからね(笑



| 漫画・アニメ | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。