BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

仲間武将とBGM

ウチマタ
金吾が仲間になったので、試しに連れまわしてみることに。




…その鍋、美味しいのか?
どうでもいいけど、三成姿勢が悪いなー。



野菜を手で掴むってどうよ
セレクトボタン指示で鍋を食べて(金吾の)体力を回復します。
後ろで「怖いよぉぉ」「回るぅ~」「ひぃぃぃ!」とか言ってるし
殺伐とした戦場にオススメ。
ガードしながら移動するので、結構堅くて意外にも戦力になる。







ちなみに
応援の笛を装備して、本能寺や金ヶ崎に金吾を連れて行くと
ゲームが変わります。やっぱBGMって偉大。



BGMといえば
ニコ動に、BSR3BGMから選りすぐりの5曲をうpしたよ。

どんなものか聞ければいいという人向け。
説明文ではサラっと流してますが、
実は画像のチョイスにメチャクチャ気を遣ってます。



繰り返し聞いてみたら、実は神曲だった。
そんなの気付かないよ!こっちは必死だもの!



「カッコよさ」を求めるなら、これが一番。
これは久々にヒット。



鶴姫でプレイするときは、自演の鼓はもはや必須。
イライラする合戦(宇都宮、アニキ、クロカンのステージなど)も爽やかに楽しめる。
キャラソンが出るらしい。



大坂冬の陣は、ずっとこの曲でプレイしたい訳だが
馬登場からBGMが強制変更されるのが残念すぎる。



PVのせいで、いえやすぅうぅぅぅぅ!のテーマになった。
これもステージ曲としては、大坂冬の陣の次くらいに好き。



BASARAは無双と違って、強く印象に残るような
所謂「滾る曲」が少なく、これといった神曲もなかったけど
3ではゲームに疎い一般層からも評価されるほど進化しました。
気にいったらサントラ買いましょう。


とはいえ、2枚組の大ボリュームという謳い文句ながら
未収録曲があまりに多すぎて萎えることも請け合い。
なので超オススメとは言い難い。
地味に高いし。



そのBSR3も、ようやくひと段落。
KGエンディングを100%にしましたが
どれも良い話だなあ…!!
空気空気言われてた時代が嘘のようだ。


今は仲間武将を集める旅をしていますが
連れていく仲間たちは、性能上どうしても偏ってしまう。

・まつ姉ちゃん(頻繁に回復してくれる)
・金吾(ニヤニヤ用)
・鶴姫(BGM用)
・宇喜多秀家(女性オートアシスト)
・吉川元春(男性オートアシスト)
・南部晴政(一度だけ復活)
・佐助(身代わり)
・KG(ダメージ軽減)

この辺りに落ち着いてしまう。
連れていきたいけど、特殊能力が残念すぎて
ちょっと考える武将が多いね。かすがとか井伊直政がそう。
からくり好きとか砂漠好きみたいに、場所限定も厳しい。

そういや、期待していた加藤清正と福島正則が
どこにもいない件。次回作への布石か?


| 戦国BASARA | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。