BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PSP

割と大きめ


PSP新品 (σ´Д`)σゲッツ!!

カラーは、ラベンダー・パープル。

パール&ラメ的な加工が、ジュエリーっぽくて○。



それにしても高い!

メモリースティックとか液晶保護シート

その他アクセサリーをあわせると

軽く20000円オーバー。

そのうえソフトを併せて買うと、相当な出費だ。

パソコンと繋ぐために、専用USBケーブルを買わされるわ

ポーチも用意しないと、迂闊に持ち歩けないわ

あれ買えこれ買え、もうホントやめてくれソ●ー。



そのため、購入予定だった「無双オロチ魔王再臨(PSP版)」をパスして

とりあえず、特売品だった「激・戦国無双」を購入。

CCFF7も含め、欲しいソフトは年末に後回しですね。



モデルの森豪士似

とにかく驚いたのは、画像がメッチャ綺麗ってこと!

最初見たときは、マジでビビりました。

DSよりも画面は大きいし、音もイイ!!




稲は初代デザインの方がイイ

激・戦国無双のゲーム内容は

初代・戦国無双の移植、って位置付けです。

初代猛将伝のキャラ(義元、忠勝、稲姫)も付属してます。

容量の関係で、マップはエリア制。

まるで「ファミコンウォーズ」をやらされている気分。

ストーリーは完全オリジナルで、これはこれで面白い。



スキル・貫通


戦闘はミッション制。爽快感はあるが、すぐ終わる。

そして極めて面倒くさい。途中で嫌になります。

難易度「難しい」以上だと、階級が20ないと地獄。


このゲーム最大の特徴は、副将システムかな。

好きなモブを何人か連れて、一緒に戦えます(操作不可)。

連れて行く副将によって、プレイヤー武将のステータスが変動。

(ex:森可成を連れて行く→体力、攻撃範囲UP など各々違う)


ステージをクリアすると、倒したモブ武将の中から

何名かランダムで仕官してきます。

そうなることで、戦場に連れていけるようになります。

無双武将(ex:信長)も、稀に仕官してくることがあります。

至極稀に、三国武将(ex:趙雲)が仕官してくることもあります。


モブといいながら、全員に専用の顔グラが用意されている。

総勢300人超。


今作では完全モブの浅井長政

まだこの頃は、普通のオッサンだった石田三成

そこら辺は、どうやら「レア武将」扱いらしく

なかなか仕官してこない。

長政なんて、何十回やっても全く仕官してこない。

信長と家康なんざ、あっさり仕官してきたというのに

なんだコイツは…。




折角のPSPも、遊ぶ時間が全然ないんですがorz

睡眠時間を削って、楽しんでおります。





| 戦国無双 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

信長さまストラップが気になる件

それって、PSP3000ですか?
確かに安くは無いですけど、PS3より需要はありますからね。
CCFF7は、今は中古でかなり安く売ってますし。
ディシディアFFも、PSPで出すもんね。THE☆大人の事情。

私も最初、PSPの画質と音質には驚きました。
その辺りは流石S●NYってトコですか。

OROCHI系以外の無双シリーズは比較的、難易度高めなんですよねー。
初代・戦国無双では、家康+αにボッコボコにされた、の!
……こンの狸じz(ry
「ファミコンウォーズ」とか、また懐かしいタイトルをw
名前しか知らないけど、確かDSに移植されましたっけ?

モブにも顔グラ有るって良いですね。
そして長政と三成がレア扱いなのが何ともまぁ(笑

| シキ | 2008/12/13 22:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。