BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

「たしぎ」


アニメの新OPに私が出ていないじゃないですか!
原作でも何年間も放置プレイして…
私が日の目を浴びるのは、一体いつになるんですか!?



出番待ち状態のたしぎ。

とはいえ「欧米版グラバト」や「オバハンタイム」にも出演したし
少し前のジャンプでも扉絵に小さく登場したから…

もう少しの辛抱だ。

ロロノアと死闘を繰り広げる程、強く逞しく成長しているさ。

「それはネェ」とか思った奴誰だ。


「飛ぶ斬撃」程度なら、たしぎにも使えるだろう。
でもそれじゃ、ロロノアには勝てない(Tボーン大佐が良い例)


「六式」を容易に使いこなす程度じゃないと
今のロロノアには、到底足元にも及ばないだろうなぁ。
階級でも、あのコビーに並ばれるとは…



私がワンピにハマるキッカケは「たしぎ」が作ったんだ。
彼女がいなければ、私は恐らく「ONE PIECE」を見ていない。



頑張れ、たしぎ!





※上記の絵は、アニメ塗り研究中に描いた絵。
私の描く絵には「アニメ塗り」と「コッテリ塗り」があって
コッテリは、メチャクチャ画像が重くなります(笑)

でも達成感(自己満足感)は、アニメ塗りよりも上です。



| ONE PIECE | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。