BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

アニワン324話

第324話「めぐる手配書!故郷は踊る 船は進む!」
2007年9月16日放送(関東・甲信越ほか)



・過去キャラ総登場
・作画不安定、よく見ると引き絵が変、ベタ塗り多くて立体感なし
・演出が弱い
・所々端折ってる
・予算の関係上、青キジその他「出てるけど喋らない」キャラ多数



長ったらしいOPと前週のおさらい後、「拳骨メテオ」からスタート。

軽く端折ってますが、大方原作通りに進行。

CM明けに過去キャラ総登場(別記)

ラストはロビン&フランキー&ウソップ&サニー号に乾杯。

みんなでジュース飲んでました。なんか笑える。

ロビンの金的クラップのような、印象深い演出は今回特に無し。




▼過去キャラ登場シーン▼

作画レベル:B(及第点)~F(酷い)

主観です。あしからず。上から目線なのは、仕様です。



■スモーカー&たしぎ(作画レベル:D+)

たしぎの声を聞いた途端、肩凝りがとれた。
初めて愛した(?)ワンピキャラだけに、声が聞けるのは嬉しいね。
ケムリン常に上半身裸の割には、随分と色白だな。煙だからか?


■ゼフ、パティ(作画レベル:F)

サンジの手配書に全てを持っていかれた感じ。
某芸人の「そんなの関係ねぇ!」同様、困ったときに今後も使ってきそう。
便利な道具だ。


■フーシャ村村長、マキノさん(作画レベル:F)

村人カット使い回しは、別に構わないのですが
もうちょっと村長に影をつけてほしかったなぁ。
あれじゃ素人の塗り絵と変わらないぞ?
それともモリアに影取られたのか?

マキノさんは頑張った。


■カヤ嬢、にんじん、ピーマン、たまねぎ(作画レベル:B)

原作通り、ちゃんと大人っぽく描かれてましたお嬢様。
それでいて昔の面影を忘れられることもない。
カヤさんを不幸にしたら殴ろうぜ。


■コウシロウ(作画レベル:C)

ずっとケンシロウだと思ってた。

ところで、あんな声でしたっけ?
クレジットに名前がないので、確認できずじまい。
なんか随分あっさり終わったような…。


■ゲンゾウ、ノジコ(作画レベル:B)

今日のMVPは、ノジコ姉さん。あんなに綺麗な方でしたっけ?
ゲンさんが終始不安定でしたが、引き伸ばしたナミの手配書や
プチ回想シーンも手伝って、無難にフォローされていました。
とはいえ、引き絵の姉さんはフォローできない。


■くれは、ドルトン(作画レベル:E)

「若さの秘訣かい?」の挿入部分が明らかにおかしい。

ドルトン「あなたにこれを是非見せたくて」
くれは「なんだい、若さの秘訣かい?」

噛み合ってないですね。
村人が一切出てこないので、突っ込み役がいません。
なので寂しい雰囲気。でもそれが良い、と感じる人がいるかもしれない。

「食べ物は栗ごはんがいい」

この台詞がカットされなかっただけでも、救われたと思いたい。


■ビビ、イガラム(作画レベル:C+)

イガラム、コブラ、ペル、チャカ、ビビ、カルーと出てきますが
ビビとイガラム以外、一切喋りません。
喋るといっても、一言程度しかありませんしね。
どうでもいいけど、カルーがデカい。


■ドラゴン(作画レベル:D)

元々がどんなだったか、どんな声だったのか、殆ど覚えていない。
なので感動も何も…。
唯一演出らしい演出が入ったが、ショボい。



何だかんだ言っても、やはり懐かしかったですね。声が若い。


次回はエースVS黒ひげ。

予告を見る限り、割といいカンジ。

少し期待してます。



▼コメントのお返事(TO シャルさん、kara、ちあこさん)は続きから▼




>シャルさん

ブルーノ30歳に笑ってしまいました。
まぁもう大喜びですよ。ええ。
もう原作には二度と出てこないであろう人たちですし
感動しました。

オシムの選考基準は何だろう?(笑






>kara

言われるまで気付かなかったし。
早起きして観たさ、カヤ嬢のために。

死人の出ないワンピースで、どう医学的に斬るんだYO!!
まぁ解剖し甲斐がありそうだけど。






>ちあこさん

実際には、ブルックさん結構強いんですよ^^
そんな彼ですが、戦闘中に色々と喋ってくれますv

「ごきげんよう!」「ヨホホ!」「ホーッ!」「骨身に沁みました!」
「ギャァァァ!」「ハイッ、いきますよッ!」
「ようこそ、○○の海へ!…失礼!」「楽しい舟歌を一曲…」など

アニメ登場前に声が聞けるというのは、得した気分です♪

DS購入されたのですね!
確かにこのゲームは「格闘」に特化したゲームですが、グラバト2と
似ていますので、ファンなら愛で何とかなると思います(笑
サンジが強くて使いやすいですよ。

毎度×2辛口でスミマセン、rosaです。
買ったからには、ちゃんと元をとらないと…というワケで
徹底的にやり込んでみました^^


| ONE PIECE | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。