BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

今週のワンピ

今週のONE PIECE。
あ、いえ…毎週書くつもりは一切ありませんよ。
今週号のワンピには、ちょっとビックリしたもので。つい。

「詳細なネタバレ感想」というワケではないです。それ系は
他サイトにいくらでもありますから、そちらをご覧下さい。

※以下、ネタバレ全開ですのでご注意を







今週号のワンピは、タイトル通り「びっくり箱」でした。
まず、何といっても

表紙に、たしぎキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ちょっと凛々しくなっていて、感動しました。

では、今週号の要点整理。

・表紙に海軍の皆様(恐らく「階級」説明の為…)
・正式にルフィの「祖父」「父親」の名が判明
・祖父はルフィを「海軍」に育て上げるつもりでいた
・コビーとヘルメッポが曹長・軍曹として登場
・三大勢力が判明
・マイケルとホイケルが登場

ついでに
・アラバスタ編が映画でリメイク。これはどうでもいいか。


まずはルフィの祖父と父親について。

祖父は、海軍本部中将「モンキー・D・ガープ」
父親は、革命軍「モンキー・D・ドラゴン」

次に、コビーとヘルメッポについて。

コビーは、たしぎと同階級である曹長に昇進し、しかも
かなりのイケメンになってます。
ベラミーを綺麗に整えたカンジ。もはや原型留めてません。
更に驚いたのは、コビーが六式「剃」をマスターしていたこと。
六式は「CP9」及び、優れた身体能力でラーニングした
ルフィのみの特権技だと思ってました。どうやら違うようです。
たしぎも「剃」「紙絵」程度なら、案外使えてたりして♪
そう考えると、「四式使いのネロ」の存在感がなぁ…。

ヘルメッポは軍曹へ昇進。外見も(コビー程の衝撃はないが)変化。
ロロノアと軽く一戦交えるのだが、その姿は
マジでサーキースかと思った。
彼が所持している武器「ククリ刀」も、あの「ビッグナイフ」を
彷彿とさせ(ビッグじゃないけど)、攻撃モーションも酷似。
あーびっくりした。相応の実力も身につけているようだ。


三大勢力について。「三大勢力」とは
「世界政府」「王下七武海」「四皇」
「四皇」(皇帝のように君臨する、4人の大海賊の総称)には
「白ひげ」と「赤髪のシャンクス」が含まれる


ふー、もうお腹いっぱい。
ここにきて、一気に伏線を消化するとは知らなんだ。

しかし「成長期にも程がある」(笑)とルフィも言っていたが
コビー達のあの変貌ぶりは何だ。しかも異例の昇進スピード
作品内では、ルフィが旅に出て(単行本1巻)から数えて
せいぜい長くて半年程度しか経過していないハズなのだが…

ナミも初期とは別人だし、やはり2~3年は軽く経過しているな(笑)


| ONE PIECE | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。