BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

聖闘士星矢 聖域十二宮編

このゲームは、聖闘士星矢を知らないと全く楽しめません。
あくまで、ファンの為に作られたゲームです。

聖闘士星矢 聖域十二宮編 聖闘士星矢 聖域十二宮編
PlayStation2 (2005/04/07)
バンダイ



個人的総合評価:★★★☆☆

こんな人にオススメ
・アニメの聖闘士星矢が好き
・黄金聖闘士が好き
・原作・アニメで「聖域十二宮編」が大好きだった
・贔屓キャラを、自分の手で動かせるだけで幸せ

こんな人はちょっと待て
・聖闘士星矢を知らない
・格ゲーマニア
・ボタン連打系が苦手

ファンなら★5つ、そうでなければ★1つ、よって★3つ。

本当は、今月2月2日に発売された
冥王ハーデス十二宮編」が欲しかったのですが
先ずは、PS2処女作である「聖域十二宮編」を購入。

ジャンルは3D格闘ゲームですが、格ゲーとしてのクオリティーは低め。

詳細レビューは、続きから↓





■ゲームモード

・黄金十二宮編(ファン垂涎モノのフルボイス・ストーリーモード)
・千日戦争(対戦モード)
・星矢の休日(BGM、おもちゃコレクション、映像集。要はオマケ)
・幻朧魔皇拳モード(黄金聖闘士を操り、青銅聖闘士達を十二宮で迎え撃つ)

バンダイのキャラゲーは、どうでもいいオマケモードを必ず入れる。
グラバトのカードコレクションもそうですが、容量が勿体無いです。

■システムの特徴

・ジャンプができない
・しゃがめない

格闘ゲームとして、これは致命的。
ただ、格ゲーにありがちな「ハメ」に対し「聖闘士ガード」という
(所謂「ブロッキング」。硬直時間が短縮される)防衛手段があり
操作に慣れれば、ハメを回避しつつ、即カウンターに繋げる。
縦移動回避、至近距離では投げ、と攻防に関してはまずまず。

■曲者・ビックバンアタック

曲者なのが「ビックバンアタック(BBA)」(エフェクト入り必殺技)で
ヒットするとエフェクトが入るのですが、受けた側が
タイミング良くボタンを押すと、カウンター合戦が発生し
両者ボタンの連打合戦となる(見事押し切れば、ヒットorカウンター)

これが大変。対人戦なら兎も角、相手がCPUだと太刀打ちできません。
CPUの連打は、人間の限界を遥かに突破しています。
結局こちらがBBAをヒットさせても、ほぼ確実に跳ね返されるため
CPUの難易度「難しい」以上では、もはや使ってはいけない禁断技に。

このゲームは、KOされてもボタン連打で蘇生(復活)できるのですが
(連打次第で、3回くらい復活可能)BBAを受けてKOされた場合は
蘇生することができません。すなわち

BBAがヒット→カウンター合戦→負ける→こちらがKOされる→再起不能

最悪、こんなことになります。
そのため、難易度が高め(ふつう以上)に設定されている場合
BBAは極力使用しない方が無難です。折角の必殺技なのになぁ…。

■脅威の難易度・幻朧魔皇拳モード

このゲームを語るのに欠かせないのが「幻朧魔皇拳モード」。
自らが教皇となり、十二宮に好きな黄金・白銀聖闘士を自由に配置。
そして星矢達「青銅聖闘士」の突破を阻むという、面白い発想。
人馬宮にアイオリア、双魚宮にデスマスクなどを配置すると
特殊ボイスが発生するなど、ファンには嬉しい要素がある。
試合の内容次第で経験値が貰え、教皇のレベルが上がります。
すると様々な効果が発揮されるようになり、プレイヤーが有利になる。

星矢、紫龍、氷河、瞬、一輝と順番に倒せばクリアとなりますが
このモード、難易度が半端なく高いです(CPUレベル変更不可)。
最初のプレイでは、星矢一人で十二宮を突破されるのがオチ。
CPUの連打は、連射機を使っても勝てず、BBAは必ず跳ね返されます
教皇のレベルを上げても、コツを掴まないと勝つことはできません。

1周目:星矢に全滅、2周目:瞬に教皇惨敗、3周目:紫龍で全滅
4周目:氷河に全滅、5周目:シュラで一輝撃破、クリア

私の戦績です。クリアまでに5周かかりました;青銅連中強すぎ。
対戦前、何かと妨害してくるアテナに対しては、必ず憎悪の念を抱きます。

■嬉しくない隠しキャラ

操作キャラは、最初から使える青銅聖闘士5名、ストーリークリアで
使用可能になる黄金聖闘士12名(+サジタリアス星矢)
隠しキャラとして、白銀聖闘士3名+3名
その「+3名」の隠しキャラが、あまりにショボすぎて萎えます。
正体は、テレビアニメのオリジナル聖闘士。全く記憶にありません。
強い」とか「カッコイイ」とか、何かしらの魅力があれば兎も角
そんなもの一切無し。しかも、3人ともモーションが同じ。
どんな寛大なファンであっても、虚無感に苛まれること請け合い。
原作にも登場しないキャラを出して、一体誰が喜ぶのだろう?

「ONE PIECE」の「グラバト」で例えるとするならば、操作可能キャラに
にんじん」「たまねぎ」「ピーマン」が参戦するようなもの。
いや、アニメオリジナルの「パンプキン海賊団」が参戦するようなものかな?
隠しキャラとしては、なんか微妙ですよね。正直嬉しくない。

■余談

・キャラ選択画面で△を押して決定すると、クロスが冥闘士になる。
(色違い2Pカラー)このおかげで、冥王ハーデス十二宮編の再現が
ちょっぴり可能
・シュラの兜は、ゲーム内では絶対に割れない
・双魚宮のイベントが、大幅カット(手抜き)
・タッチ「上杉達也」と「上杉和也」の兄弟対決が実現

中古なら、2000円前後で購入可能。
現在は好きなキャラで、幻朧魔皇拳モードと千日戦争プレイ中。
しかしモードが少ないですね。ボリューム不足の感が否めません。

逆に言えば、すぐ飽きるので、ダラダラとゲームに時間を割く必要がなく
忙しい人でも、ちょっとした空き時間で楽しめます。
「聖闘士星矢」好きなら、買って損はしません。




| その他GAME | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

 こんばんは。PS2すら持ってないノンです。

キョウレさんの、【たまに吐く毒】がたまらなくおもろいすw
【■嬉しくない隠しキャラ】のくだりなんか、笑かしてもらいましたw

家でゲームはやらないけれど、(でも学生の時はむちゃくちゃやってましたよ。例えばDQシリーズ・ファミスタ・アイスクライマー(古っ!) とかw)今はたまにゲームセンター行きます。やるのは勿論テトリスw!!カラオケの次にストレス発散になります。なにげに結構うまいんス、俺。

それでは。

| ノン | 2007/02/22 19:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。