BARI-3-KENGAI

イラスト・ゲームレビュー・雑記。脇役敵役偏愛。名族の威光に平伏すが良い!

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

大佐ちゃん

ONEPIECEは最近アニメを全然見なくなりましたが
最近のジャンプでは、私のたしぎちゃん
大活躍していて非常に素晴らしい。




初登場
▲初登場時、リアル12年前



初めてみたときから好きで、それから原作読み始めたり
絵を描くようになった訳ですが
あれからもう12年の月日が流れたのか…。
時とは残酷ですな。





アラバスタ
▲曹長でアラバスタ時代の頃、リアル8年前に描いたもの





少尉
▲少尉に昇進したとき、リアル6年前
この頃からお絵かきソフトを新調





マリンフォード
▲マリンフォード頂上決戦時、リアル2年前
この辺りから絵を描くのを一旦休止。





M字開脚
▲大佐昇進後、M字開脚。リアル半年前





今週号
▲最新号。覇気でロギアを攻撃。タレ目がCute.





スモーカーのバックアップがあるとはいえ
非能力者の女性で大佐は素晴らしい。普通に覇気使えますしね。

あとは六式をマスターすれば完璧だ!
頑張れ私の大佐ちゃん!




サブ

無双オンで1週間くらい前に、たしぎ名義で
魏にサブキャラ作って遊んでます。美容したいが高すぎる。

放置中のメインを転生してもいいんだが、時期が中途半端でなぁ。
1年前の呉における「2週間だけ二喬合流だよ!」みたいなことを
蜀の☆彩でやりそうだから迂闊に動けないし。





天晴


砕棒仮面

魏で噂の砕棒仮面に会いに行ったら
相変わらずブレてなくて安心しました。




▼おへ~

≫ Read More

スポンサーサイト

| ONE PIECE | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2本の無双

こないだ「真・三國無双6 Empires」のエディットモード体験版
が配信されていたので、試しにプレイ。
エディットモード+戦場を5分だけ遊べます。



名族の舞

名族EX

今作は武器選択時、無双乱舞は全武将から自由に2種類
EX攻撃も武器によって選択できたり
かなりカスタマイズ制が高くなってますね。

無双武将の一部は無印と全く異なった固有武器になってますが
(丁奉、司馬師、大喬等)
曹操、諸葛系の最も紛らわしい汎用武器が一切変わってない罠。
夏候覇の武器も完全な別物になったが、体験版では選べない。



法正

今作のエディットで個人的に一番良いと思ったのは
既存武将(モブ含む)とエディットキャラの入れ替えが可能なトコだね。
数が許す限り、実質モブ全て固有化可能ということになる。



哀川翔

早速いつまで経っても無双武将に昇格しない
蜀のインテリヤクザ名軍師・法正を作っておきました。

インテリメガネ+髪型は哀川翔。武器は司馬師+無双は諸葛誕+甘寧。
体験版データは本編に引き継げるとのことで、今から発売が楽しみです。
オンラインでも協力プレイ健在。買ったらまたPSN上に現れます。








そして以前友人宅でプレイし酷評したものの、中古で安かったのと
エースとハンコックで無双ステージがやりたくなったので
ワンピース海賊無双を購入。
メインしか遊んでませんでしたな。



エース

メインモードは二度とやりたくない が

アナザーログ(好きなキャラで無双ステージのみ遊べる)モードだけ
無双そのもので割と面白い。雑魚が硬すぎて爽快感が全然ないけど
キャラのアクション自体は非常によくできてる。

ガンバリオンが実現できなかったロギア系の特徴も難なくクリア。
音楽は完全な三国無双調ロックである。


Amazonレビューの元凶は、メインモードのグダグダ感
キャラクタの見事な端折りっぷり(存在を完全に消される)
それに伴う物語の改変、DLCのコレジャナイ感等で、
ファンの怒りを買ったのが酷評に繋がったと思われる。





使えるレベルにモデリングされている敵キャラの配信はおろか、
本編に登場しないステージをDLCで補完しようともしない。
熱心なファンに嫌われて当然かもね。たしぎとスモーカー出せやコラ

そもそもDLC前提という時点で ※お察しください※



ハンコックとエース

この二人を操作可能にするためには、
メインモードをほぼクリアしないといけない為、



とてもつらい

メインモードの途中からこうなる。
アラバスタ前後が最大の鬼門であり
大半のユーザーはその辺りでサジを投げただろう。




しかし私の大好きなW7~エニエスロビー編
カリファどころか、三国無双の許褚・周喩と同じ声優である
パウリーすら存在しないという出オチに不安を感じたが



ブルーノさん

ブルーノさんは、いいおとこである。

あのガンバリオンが頑なに作ろうとしなかった
エアドアワープ、鉄塊によるカウンター攻撃、
目視できない月歩ジャンプからの嵐脚の舞など
私が夢にまで見た六式を彼が完全に再現している。

もちろんブルーノさんVSルフィのギア2覚醒戦は
屈指の名場面であるが何故かギャラリーに登録されないという
余計なオチまでついている。

待望のジャブラも登場しましたが、コチラは少々手抜き気味。
カクに関しては、モーションがあまりにもお粗末。
二人は中ボス扱いだが、適当に流されてる感じで全く存在感がない。

ボスのルッチは生命帰還状態がないので、ずっとデカいまま。
その他のCP9に至っては存在すらしない。

完成度の高いブルーノさんの六式モーションは
後のシャボンディ諸島~大戦争における拠点兵長に使い回され、
無双シリーズの悪いところをしっかりと受け継いだ。



ダメじゃん。



続編が出るなら、歴代の無双みたいに
手抜きしたらダメですぞ。



真・三國無双6 Empires (初回特典ダウンロードシリアルコード同梱)真・三國無双6 Empires (初回特典ダウンロードシリアルコード同梱)
(2012/11/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る


ワンピース 海賊無双(通常版)


▼おへ~

≫ Read More

| その他GAME | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。