fc2ブログ

BARI-3-KENGAI

Shuyin

Shuyin

「Shuyin(FINAL FANTASY 10-2)」ちょっとした空き時間を利用して、久々にFF絵を描きました。shuyin(シューイン)本体は2時間程度、その他諸々含めて総制作時間は3~4時間ほど。良い気分転換になりました。ワンピ絵を描くときとは、アプローチの仕方が全然違うので完成させるまでが大変なんですけど(特に下書きが;)とても新鮮で楽しめます。チョット髪長いな…。もう少し短髪の方が良かったかも。No! You are not Lenne!Don't ...

信長の夢

信長の夢

朝刊のテレビ欄を広げてみたら。意味がわからん。どんな夢だ。偶然とはいえ、ナイスカット。...

アニワン・第295話
No image

アニワン・第295話

久しぶりにアニワンレビュー。第295話「5人のナミ? 反撃は蜃気楼とともに!」2007年1月28日放送(関東・甲信越ほか)今週の要点 ・作画監督が小泉氏のため、絵が綺麗(特にカリファとナミ)・ゾロが変なオリジナル技を披露、全体的にオリジナル多すぎ・ジャブラの「指銃」が飛ぶ(嵐脚みたいになってる)・オープニングから、いきなり長官暴走・ルッチVSルフィで、ルッチの技一部変更(「嵐脚」→「蹴り飛ばし」)・ナミ「だから私は...

EHRGEIZ
No image

EHRGEIZ

私が「FFキャラ」に踊らされた、記念すべき第一号。 エアガイツ PS one BooksPlayStation (2002/01/17)スクウェア個人的総合評価:★★★☆☆ <こんな人にオススメ> ・「FINAL FANTASY」シリーズ、特に「7」が超大好き・FF7のキャラを、自分の手で自由に動かしたい・「格ゲー」が得意である・「3D」という言葉に弱い・ゲーセンで乱入経験があり、勝利した・自称「格ゲーマニア」<こんな人はちょっと待て> ・「FINAL FANTASY 7」を知...

MEGA MAC

MEGA MAC

前日、ミス日本グランプリ(スポニチ特別賞と二冠)に輝いた女性は友達と同じ大学院の学生。あんま関係ないけど親近感。「ミスネイチャー」と「ミス空の日」では、史上初の医学生ダブル受賞。この三人には、個人的に好感が持てた。適当に頑張って下さい。そんな話を聞いた私は、全然関係ないマクドナルドで一日数量限定「メガマック」を食べていた。前から一度、食べてみたかったんですよね~。一個で754kcalと高カロリーな為、か...

全身泡立つ「石鹸人間」

全身泡立つ「石鹸人間」

「カリファ」(画像クリックで拡大)当初の予定では、アニメ塗りで軽く仕上げるつもりでしたが色々と拘った結果、ちょっとモッサリしてしまった。フェイスラインを細くしたら、なんか少し老けたような…化粧かな?イメージは、司法の塔・5階、VSナミ戦。もはや戦場は「お風呂場」と言っても過言ではないですね。アニワンでの彼女の姿は、恐らく残りあとわずか。そんな「カリファ」とは。推定27~8歳。ガーターベルトとトゲの鞭を愛...

クマドリさん

クマドリさん

泣くんじゃねぇ あ泣くんじゃねェよォ 泣けば男の 名も泣くぜェ…アニワン最後の出演となったクマドリ。ブルーノ同様、散り際の「鉄塊」で漢を上げた。ルッチも最後は「鉄塊」で敗れたが、あれは焦りから咄嗟に出た、危険回避・逃げ腰の鉄塊である。ブルーノとクマドリは、ルッチのそれとは違い「攻め」と「覚悟」の鉄塊で、潔く散ったのだ。クマドリさん今まで ありがとう。...

先週のアニワン
No image

先週のアニワン

前回のアニワン、完全に忘れていた見逃してしまいましたorz予約録画すら忘れる徹底ぶり。もはや笑うしかない(笑)先週はどうやら、私にとって垂涎モノの回だったようです。聞くところによると、先週の放送では・カリファエロス爆発・クマドリさん・最期の勇姿(オリジナル台詞満載)く、クマドリたんが…次回(明日)のアニワンは、主にスパンダが活躍する回です。(多分明日も観れません)で、またロビンをシバくのか…原作でもアニ...

Winning Eleven 7(INTER)

Winning Eleven 7(INTER)

 サッカー日本代表・ナインティナイン by kjole「Winning Eleven 7 INTERNATIONAL」のエディットモード(モンタージュ)で自作した、ナイナイさん(左:岡村、右:矢部)です。岡村さんの背番号は、「99」で。やべっちは適当です。ズームアップした際の表情が豊かなので、見ていて飽きません。角度によっては、全くの別人になったり、結構似ていたり…。我が日本代表チームには、現実を反映した選手達と共に、この茨木西高校サッ...

聖剣伝説4
No image

聖剣伝説4

発売後、酷評の嵐・大幅な値崩れ。FFでいう「10-2」「12」のように、シリーズ作とは認められず悲しき末路を辿る運命か。 聖剣伝説4 特典 オリジナルMAXIシングル付きPlayStation2 (2006/12/21)スクウェア・エニックス個人的総合評価:★★☆☆☆<こんな人にオススメ>・「キングダムハーツ(以下、KH)」が好き・「3D酔い」しない・過去の「聖剣伝説」のイメージに捉われない・坂本龍一の音楽が好き・綺麗な映像、音楽、フルボイスに惹...

強制バトン2
No image

強制バトン2

多忙につき、更新頻度停滞気味…;そんななか、超ロングな強制バトン発見。どうやら、マンガ(一部、ゲーム混在)に関するものらしく○×形式で回答が容易だったので、試しにやってみることに。実は私、漫画は殆ど読みません;本当に好きなものだけを、買って読むタイプなので。昔はそこそこ読んでた気もするけど、今は全く。都合上、ひとつのエントリーに纏めた為長いです。果てしなく長いです。面長です。100質より長いです。展...

PC依存症
No image

PC依存症

最近、物忘れが激しくなってきた気がする(つω;`)簡単な漢字が思い出せなくなったり、記憶が飛んだり…。手帳に、あれこれ予定を書き込もうとすると「…あれ?」みたいなね。こんなん、もうザラですよ。私が単純に「アホ」であることも否定できませんがこれは、普段から「PC」や「携帯」に依存している弊害ではないかと、改めて意識するようになった。新聞等で散々言われていたことですが、自覚の兆しがみえてきたね。健忘手前の危...

クリクリプレイ記録1
No image

クリクリプレイ記録1

知らない人がタイトルだけ見たら、一体どんなプレイを妄想するのだろうか。変態発言はさておき「FF10-2・クリーチャークリエイト(略してクリクリ)」関連を久しぶりに。なんか続きそうなので、念の為「1」とした。クリーチャークリエイト・魔物コロシアム「異界カップ」にて「外界からの使者」(別名:マヨル・ヌメルス)をアビリティ不十分なクリーチャー「バラライ」一人で撃破その余勢を駆って、たった一人で異界カップ優勝。...

カヤ嬢

カヤ嬢

「カヤ」(画像クリックで拡大)今年の初描きは、カヤになりました。休日だったので、時間を上手く利用できましたね。今度こそ、正真正銘のカヤお嬢様です(笑)公式カラーがさっぱりなので、とりあえず適当に描いていたら何を先走ったのか、春っぽくなってしまった。スカートも、若干ミス…。でも、個人的にはお気に入り。あ~、そういえば最近、また風邪気味です(泣昔に比べて、随分と免疫力が落ちた気がするなぁ。今年(昨年末か...

浄罪の路
No image

浄罪の路

「上級者向 ピアノコレクションズ ファイナルファンタジーX ピアノソロ」※ただでさえ重いのに、更に表示速度が遅くなるため昨日までエントリー内に置いていた、MIDIソースを撤去。見た人ちょっとラッキー。…ラッキー?タイトルは、上記にある「ピアノコレクションズ」で、私が最もよく弾く曲です。「10」といえば「To Zanarkand」「ビサイド」が最も有名ですが私はマイナー派なので(笑)ピアノを弾くことは、楽譜を覚え、指を複雑に...

ULTIMATE&LEGENDARY HITS
No image

ULTIMATE&LEGENDARY HITS

ULTIMATE HITS FINAL FANTASY X-2 INTERNATIONAL+LAST MISSIONPlayStation2 (2007/01/25)スクウェア・エニックスこの商品の詳細を見る「FINAL FANTASY X INTERNATIONAL」と「FINAL FANTASY X-2 INTERNATIONAL+LAST MISSION」(上記写真)が恒例の廉価版「ULTIMATE HITS」として、今頃発売されます。(共に、税込2940円)相変わらずの商売上手です。INTER版は基本的に高いので(特に「10」は、中古でも未だに4000円以上)一気にお求...

勇者バトン
No image

勇者バトン

早いもので、もう2007年でしたね。こちらを見に来て下さっている皆様、今年も変わらず宜しくお願い致します。今年は絵を描くペースが落ちるかもしれませんが見てくれる方がいる限りは、ちょっと頑張ります。個人的な抱負は、後程。結構大変な一年になりそう。はい、ここで勇者バトン。亜樹那さんから頂きました♪年明け・らんまに感動したっす(*´Д`*)若い方でも、知ってる人は知ってるんだなぁ。…若い方て…私も老けたか。以下、回...

たぶん期間限定
No image

たぶん期間限定

期間限定で、テンプレを変更。・読みやすさ・超シンプル・比較的軽め・枠固定・クールビューティー・エリア広範囲これらの要素を重視。所々微妙な点多し。候補は、他に3~4点ほどあったのですが取り敢えずは、こちらのテンプレで様子をみることに。納得いかない部分も多々あるため、改造を試みたもののXHTML仕様の為、果てしなく面倒くさい…。既存の記事も、細部が微妙に変化してるし。メリットは・記事が(多少は)読みや...